1xbet eスポーツベッティング

eスポーツが大ブーム!ほんのわずかな賞金をめぐり始まった、ほんの一握りのゲーマーたちが参加するトーナメントは、数十億ドル規模の産業に成長。もちろんベッターたちも絶賛満喫中!

このガイドでは、eスポーツベッティングとはなんぞや、その仕組、そしてベットにオススメの最人気試合を一挙紹介!

eスポーツとはなんぞや

1xbet-esports-betting「eスポーツって何?」、はい、ベッティングとスポーツの世界ではよく聞かれる質問になってきました。

eスポーツベッティングは、ベッター(ベットする人たち)の関心がますます高まりつつある新分野、多くのベッティングサイトがこのスポーツベッティングの新時代にあわせてそのあり方を変えるまでに至っているんです。

ここ数年、スポーツは物理的に体力を競うものからデジタルの世界へと移行しつつあります。こうして、eスポーツの試合とそのチームの数がガンガン増えています。

ところで、eスポーツって一体何なの?

eスポーツとは、「エレクトロニック・スポーツ」を略したもので、競争形式で開催されるビデオゲームのことです。

以前までは、ビデオゲームと言えばたいてい自宅で遊ぶ余暇時間の過ごし方の一つに過ぎませんでした。しかし現代では、多彩なリーグとチームを出身とする競技者が、自宅ゲーマーに人気のeスポーツの試合でぶつかりあっているんです。

競技においてプレイヤーとチームに必要なのはコンソールやコンピュータ、安定したネット接続、そして参加するeスポーツの試合で勝ち抜くためのスキルセット、それだけ。

ハーバード・インターナショナル・レビューによると、自宅でのビデオゲームからeスポーツゲームへの移行は2000年代に韓国ですでに始まっていたとのこと。当時、同国は深刻な経済危機にさらされており、韓国政府はインターネットと遠隔通信インフラを発展させ経済危機による国民への負の影響を和らげようとしていました。この流れで、新しいながらも人気の出たソーシャルスペースである「PC Bangs」の発展につながったのです。レストラン、バー、そしてゲーマーが集まり腕を披露し娯楽目的で競い合う場がこうしたソーシャルスペースとなりました。こうした非公式ゲーミングクラブはすぐに人気が高まり、公式eスポーツゲーム大会となり、勝者には賞金が用意されました。

この盛り上がりを見た韓国政府は、ビデオゲームとeスポーツの統制を目的とした韓国eスポーツ協会(KeSPA)を設立しました。さらに同協会は、高度なスキルのプレイヤーに絞り、無料アクセスの出来るライブストリーミングサービスでeスポーツの普及に取り組み始めました。eスポーツの人気の高まりはやがて世界中に広まっていきます。

そして今日、eスポーツは大ブームとなったのです。その人気は、eスポーツのプレイヤーに集まっているだけではありません。eスポーツ大会の観戦人口も、うなぎ登りとなっているのです。2024年までには、eスポーツの観戦者数は2021年現在の4億7400万人から世界中で5億7720万人に上るとの予測があるくらいです。

eスポーツベッティングとは

世界中に存在する4億人を超える観戦人口、そしてeスポーツゲーミングチームとプレイヤー数の増加に伴い、eスポーツベッティングも急速に成長中。2020年のeスポーツ試合への総ベット額は129億ドルにも上ると見られており、大きな賞金チャンスが潜んでいることが現れています。

ベッターにとって、eスポーツベッティングは従来のスポーツベッティングと似たものであり、経験がわずかでも全く経験がなかったとしてもその理解そして参加がとにかく簡単です。

eスポーツベッティングでは、一般的なベッティングタイプが3つあります。

1. リアルマネーベッティング – トーナメント、イベント、試合を選んでeスポーツにベットし、結果を待つもの。

2. ファンタジーベッティング – 他のスポーツ同様、eスポーツでもファンタジーベッティングが用意されています。eスポーツプレイヤーまたはチームのパフォーマンスの予測に基づいて結果を選びます。

3. イテムとスキンベッティング – スキンベッティングでは、プレイヤー同士で交換できるバーチャルな通貨でベットします。eスポーツの試合では、「スキン」とはプレイヤーのアバターのルックスが変わる服装などのバーチャルアイテムを意味します。武器や装備などもこれに含まれます。こうした多くのアイテムがプレイヤーの間で交換されており、高い価値がつけられオークションに掛けられたり売買されたりしています。

どのタイプのベットをするにせよ、eスポーツ試合に関して研究し、ある程度よく知った上でベットするのがオススメです。

規模最大クラス!オススメのeスポーツ試合

eスポーツにベットする前に、肝心なのはベットするのは何のゲームなのかを知ること。

eスポーツの試合はチーム形式のマルチプレイヤーバトルアリーナ(MOBA)とサバイバル形式のバトルロワイヤル、そしてシングルプレイヤーゲーム、さらにサッカーやバスケのバーチャルバージョンまであります。

最初の2つで、史上初のeスポーツとして知られているのはStarcraftとその続編Starcraft II(スタークラフト)、そしてDefense of the Ancients 2(通称DOTA 2)になります。時を経て、他にも膨大なゲームが誕生しました。

 

ベッティングマーケットとしては、最高峰eスポーツゲームが最も人気が高くそしてオススメできる選択肢となります。こうしたゲームの価値は、プレイ感覚、観戦の面白さ、ゲームを支えるエコシステムにより決まってきます。しかし最も重要な要素は、ゲームの人気と言えるでしょう。

ベットの対象となっている人気最高峰のeスポーツ試合には、次のゲームがあります:

リーグ・オブ・レジェンド

リーグ・オブ・レジェンド(LoL)はチーム形式の戦略ゲームで、2チーム各5人のチャンピオンたちが相手のベースを破壊していくゲームです。チームで協力して、自陣のネクサスが破壊される前に相手のネクサスを破壊するのが目的。リーグ・オブ・レジェンドは複雑なゲームで、高度な戦略が要求され、ゲームプレイの展開も非常に早いのが特徴です。スキルあるプレイヤーは、チームを勝利に導くためのマクロ要素を抑えながら、相手に打ち勝つ方法を知り尽くしています。

DOTA 2

DOTA 2は、マルチプレイヤー・オンライン・バトルアリーナ(MBOA)と呼ばれるジャンルのeスポーツゲームで、2チーム各5人でプレイし、マップ上のそれぞれのベースを守り、奪い合うゲーム。ゲームの目的は、相手チームの「エインシェント」(ベースにある大きな構造物で、最も価値があるとされるもの)を破壊することになります。

Counter-Strike Global Offensive

counter-strikeCounter-Strike: Global Offensive(カウンターストライク:グローバルオペレーション、「CS:GO」)は、マルチプレイヤーのファーストパーソン・シューティングゲームです。ゲームでは、2チーム(テロリストとカウンターテロリスト)に分かれ、各種目的設定のゲームモードで対戦します。

スタークラフト

スタークラフトでは、3つの高度な頭脳を持つ種族が未来の銀河「コプルル・セクター」を舞台にその支配を争うゲームです。

 

コール・オブ・デューティ

コール・オブ・デューティは、世界大戦を模した舞台でチームが様々な国に扮し戦うファーストパーソン・シューティングゲーム。ほとんどの場合、他のチームやテロリスト相手に戦います。

King of Glory

王者栄耀として知られるKing of Glory(キング・オブ・グローリー)は、リーグ・オブ・レジェンドにひらめきを得たモバイル・マルチプレイヤー・オンライン・バトルアリーナ(MOBA)ゲームです。このゲームでは、他のキャラや相手を倒す特殊能力を持つキャラを操り危険値とゴールドを稼ぎ、キャラの能力をアンロックしたりパワーを高めたりしていくゲーム。チームのプレイヤーは協力して敵の「タレット」と呼ばれる防御陣地を整復するのが目的で、適の主陣地を破壊すると勝利となります。

上記に挙げたすべてのeスポーツで、ベット前にチームの分析をすることが欠かせません。各チームの勝率オッズを理解し、ベット的中確率を高めるためです。

eスポーツベッティングオッズ

eスポーツのオッズには、2つの意味があります。各eスポーツ試合の結果の確率と、手に入る賞金の2つがわかるのです。

オッズが高ければ高いほど、ベットが的中する確率は低くなりますが的中した際の賞金は大きくなります。

例えば、上図の1xBetのeスポーツベッティングプラットフォームでは、ベッティングオッズは「1」、「2」と記された欄の下に示されています。

Damwon GamingとFunPlus Phoenixの試合にそれぞれ$200をベットするなら、Damwon Gamingが勝てば賞金は$400、FunPlus Phoenixが勝てば$354が手に入ることを意味します。計算は、ベット額=オッズ=想定獲得賞金、となります。

1xBetでのeスポーツベット方法完全攻略

1xBetでは豊富なeスポーツ試合へのベットを提供しており、「eスポーツ」ページで一挙にまとまっています。最先端仮想通貨専門ベッティングプロバイダーとして、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、ドージコインなど多彩な仮想通貨でのベットに対応しています。

1xBetサイトでのeスポーツへのベットは、以下の手順に沿って簡単に始められちゃいます。

  1. 1xBet homepageを開き、「登録」をクリック。
  2. 項目を入力。アカウント番号とパスワードは忘れずにメモ。
  3. eスポーツをクリックして、今後開催予定の試合にベットする「プレマッチ」、または現在進行中の試合にベットする「ライブ」を選択。

お気に入りチームへのベットはどちらのタイプでも可能です。もちろん、勝率オッズはしっかりチェック。ベットするには、「ベットをする」をクリック。

1xBetはベッティング産業の最先端を行く仮想通貨ベッティングプラットフォーム。人気仮想通貨でベットが楽しめます。個人情報や金銭関連の詳細を提出する必要一切なしに、匿名でベットが楽しめる、世界中のユーザーに向けた安全安心のベッティングプラットフォームです。さらに、出金を要求すれば残高はほぼ瞬時に個人の仮想通貨ウォレットに計上されます。イライラする待ち時間や処理の遅れとは一切無縁!

コメントする

DMCA.com Protection Status